自動巻きの腕時計が止まった時に激しく振るのは厳禁

公開日: : 腕時計豆知識 ,

自動巻きの腕時計が止まってしまった時はリューズでゼンマイを巻く

自動巻きの腕時計が止まってしまった時に、よく勢いよく激しく腕時計を振って動かそうとする人がいますが、この行為は、自動巻き腕時計にはあまりおすすめできるものではありません。

腕時計を激しく振ることで、ローターを留めている軸部品が曲がったり、緩んだり、損傷する恐れがあるからです。もしこの軸部品が曲がったり損傷したまま使用を続けると、腕時計のローター部自身を損傷してしまう恐れがあります。

こういったトラブルを解消するためにも、自動巻きの腕時計が止まってしまった場合は、激しく振るのではなく、手巻きの腕時計と同じように、リューズを使ってゆっくりとゼンマイを巻き上げることをおすすめします。

もし、手動巻きが出来ない場合は、ゆっくりの腕時計を振るようにしてください。間違っても早く動かしたいからといって、激しく振ることは絶対にしないでください。

複雑な機構の自動巻きの機械式腕時計だけに、激しい動きによる損傷は出来るだけ避けたいので、自動巻きの腕時計が止まってしまった時は、ゆっくりゼンマイを巻くということを心がけてみてください。

関連記事

pp

腕時計の品質・精度を保証する規格4つをまとめました

  腕時計にはその品質を保証する品質規格というものが存在します。ここでいう品質というのは、

記事を読む

ロレックス

機械式腕時計を中古で購入する際に気を付けたい4つのこと

中古で機械式腕時計を購入するメリットはなんといっても新品で購入するよりも安い価格で手に入れることがで

記事を読む

マスター

並行輸入品購入のメリット・デメリット

海外ブランドの腕時計には、大きくわけて正規品と並行輸入品の2種類が存在します。 正規品とは文字通

記事を読む

カレラ

腕時計のケース径でこんなにイメージがかわる。あなたに最適なサイズは?

腕時計のケース径でがらりと印象がかわるので、サイズ選びは慎重に行うようにしましょう。ケース径とは読ん

記事を読む

ワインディングマシーン

ワインディングマシーンは本当に必要?ワインディングマシーンの必要性まとめ

ワインディングマシーンとは、自動巻きの機械式時計のゼンマイを巻き上げる機械です。ワインディングマシー

記事を読む

ステンレスベルト

ステンレスベルトのメリット・デメリット-腕時計のベルト・バンド選び

機械式腕時計のベルトでもっともスタンダードといえるのが、ステンレスベルトです。 ステンレスベル

記事を読む

カレラ

<注意>腕時計の日付合わせは午後8時~午前4時の間は危険

午前8時~午後4時の間は危険 一度は聞いたことがあるかもしれませんが、腕時計の日付合わせをするとき

記事を読む

ジャズマスター

これだけは知っておきたい!腕時計のガラス面(風防)に使用される材質3種類。

腕時計のガラス部分(風防)は、さまざまな材質のものが使用されます。 それぞれの特徴を知っておけば、

記事を読む

革ベルト

革ベルトのメリット・デメリット-腕時計のベルト・バンド選び

革ベルトは種類も豊富で、スタンダードなステンレスベルトと比較して、個性を主張しやすく、付け替えること

記事を読む

クロノグラフ

<注意>クロノグラフ秒針を秒針代わりに使用するのは厳禁!

クロノグラフの腕時計では秒を示すツールとして「スモールセコンド」が搭載されています。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ジャズマスター
ハミルトンの腕時計のアウトレット販売店一覧。オンラインショップも。

デザイン性と価格以上の機能で人気を集めているハミルトンの腕時計ですが、

カレラ
タグホイヤーをアウトレット価格で購入する方法。お得な購入先まとめ

タグホイヤーの腕時計をアウトレット価格で購入することができるアウトレッ

ワンピース
タグホイヤーのアクアレーサーに日本限定ワンピースコラボモデル。限定250本発売。

錦織選手が着用していることでも注目を集めているタグホイヤーですが。その

カレラ
腕時計のケース径でこんなにイメージがかわる。あなたに最適なサイズは?

腕時計のケース径でがらりと印象がかわるので、サイズ選びは慎重に行うよう

パテックフィリップ
機械式腕時計のゼンマイをゼンマイをまく頻度は?毎日フルにゼンマイを巻いてもいいの?

クオーツタイプの腕時計と違い、機械式腕時計はゼンマイをまくことで、動力

→もっと見る

PAGE TOP ↑